お株ら!


株の取り引きでお小遣い稼ぎ!
 管理人は2004年9月まで、株はギャンブルの1つと思っていたのであまり興味が有りませんでした。
 ただ、オークションで小遣い銭うを稼ぐには限界が近く(サラリーマンの余興としては回転資金10〜20万位までしか扱えないのね、スペース的、顧客数的、捌ける数的に)、丁度この頃に回転資金が20万円を突破しそうだったので、次の運用は?と考えていました。
 ちなみにお小遣い稼ぎの目標額は月10万円です、ここら辺現実的な目標を立て段階的にクリアーしていくと良いのではないかと思われます。
 管理人的には、 イタ車の維持費 2万円(有事の際の積立て費用) 消費 3万円 家族に 2万円 
実家への仕送りに 3万円 と行きたい。
 もちろん前記の5万円分は使わないうちは運用に回して手取りUPを計る事は言うまでもない。

 まあそういうわけで、特に思いつくものが株しかなかったので、図書館で延べ20冊位借りて読んでみましたところ、高橋 雄二 著 「こうすれば株で生活できる」と「あなたなら株で生活できる」に出会い、これなら(少し)安心して出来そうと思った次第です。
 ただしこの本、1999年出版でかなり古いのですが、基本戦略的が管理人の好みに合致していたので、高橋方式を採用ということに。







株取り引き 1回目
 2004年10月の段階で、日経平均は1万1000円前後という安値、「あれ?株価ってこんなん安かったっけ?」と思い(図書館の古い本では14500円位に回復していたが)チャートを見てみると、回復と思いきや又下がったらしい。
 これはいい時期に株に目覚めたもんじゃわいとほくそ笑みつつ、ネットの証券取引口座を開設(迷っていても(口座維持管理手数料無料の)口座の開設位はしておいて損は有りません、出来れば遊びで1000株(15万前後位)位で売買しておくと、チャンスと思った時に経験値が貯まっていて良いと思います。

 さて、管理人1回目の売買は、、、ドコでも「ライブドア」!っていきなり高橋方式逸脱(ちなみに高橋方式を簡単に言えば、大型(膨大に株式を発行)低位株(1株100〜200円位?)でチャート上に周期的な小波を描いている株を底値圏で大量買い、というやりかた)してるじゃん!
 でも仕方が無いんです、株の運用資金に割り当てられたのが10万円しかなく、たいした株が買えそうに無かったので、、、。

 ライブドアは 1株単位から買え、単価が300〜500円と安い(ドコでもならぬ、イツでも「ライブドア」なのです)
  
 購入単価は410円で250株、500円まで回復するだろうという読みで買い、たよりになるのは「ビギナーズラック」のみ!

 結果

 購入直後、株価は急降下し一時300円近くまで値下り!この時の含み損は2万5千円。
損切りしたところで他に手立ても無かったのでそのままにしていたところ、約1ヶ月後に瞬間株価490円となりました。
 管理人は468円で売りに出したので、儲けは1万2000円程(手数料往復1050円、税金10%引き後)
、信じて良かったビギナーズラック!

 この株との付き合い方(あくまで独断)
 株価300円近くになったら(配当決定後に激落ちしそう?)全力買い、400円越したら売り(儲けは30%)。
 値動き激しいのでタイミングは難しそう。

Click Here!



株取り引き 2,3回目
売買2回目
銘柄    石川島播磨
購入日  11月12
買い単価   141円
株数   1000

売却日 12月24日
売り単価   140円
損益    -2050円(往復手数料1050円)

 名前の割りに安いと思ったので購入。
 一時期149円まで上がったが、目標を159円としていたので売れずその後140円前後で横ばい。
 待てば160円近くにいずれはなると思うが、とりあえず資金回収。波が戻ったら、買い?
 その後どんどん上がり3月には193円を付けました 2005.4.26

売買3回目
銘柄    大末建設
購入日  12月13日
買い単価   105円
株数   1000

売却日 12月26日
売り単価   119円
損益    1万1500円(往復手数料1050円、税金10%引き後)

 わたくし、建設関係の下請け会社に勤めておりながら、この会社の事を全く知りません。
 株価検索で探していたら、いい感じの値動きだったのでマークしていたのですが、石川島に1000株追加しようか迷っていた所、良い感じに下がっていたのでこちらを選択。
 幸運な事に2週間で最高値で売り逃げ出来ました(石川島を処分し切れなかったのが悔やまれます)。
 100円近くまで下がったら買い、後は1ヶ月周期でで10円〜20円上下するという波形、但しいきなりポーンと上がって下がるというチャンスも有るので、買えたら「出会い(成立するまで有効な注文、但し注文した週の間のみ)」で119円の注文をずーっと出しっぱなしにしておくといいかも。
 取り引き数は少ないので買う時は高め、売る時は低めの注文がいいかも、それでも利回り10%は取れるはず。
 また、なんといっても建設株なのでそれなりの危険性も。

 2004/12/30 現在の利益 2万1000円 (2004/10〜12)

Click Here!




株取り引き 4,5,6,7回目
売買4回目

 年明けからは右肩上がりで株価は上昇、前記売り払った株も下がってこず、「持ってれば6万円位プラス、、、」まあそれも人生と諦め、オークションにせいを出していましたが、そんな中奇妙に下げ始めた銘柄がこれ。
 買った時点では理由は分からなかったものの、後ほど毎日ニュースで見ることになろうとは!

銘柄    ライブドア
購入日  2月24日
買い単価   330円
株数   350(116,025円)

 更に下げた所で買い増し(難ぴん?)、資金繰りが付かず300円近くを付けた次の日にオークション入金を掻き集めて投入!

購入日  3月08日
買い単価   313円
株数   220(6,8945円)  計 570株 単価  325円(18,4970円)

売却日 3月22日
売り単価   394円(224,625円) ほぼ最高値、この後再び下落するのだ(予め指値をしていたのが当たった)。
損益    224,625円(往復手数料1575円、税金3600円未引き)

 さらに
売買5回目

 394円から340円に下がり、株主優待(前回100株以上でDVDレンタル(ポスレン)券2500円分)を一度受けてみたかったがために再び買い直し。

銘柄    ライブドア
購入日  3月25日
買い単価   340円
株数   1050(357,525円) オークション用の資金も株に回し始めている(カミさんの出産が近い為、オークションは一時中止が決まっている為)。

 もうこの頃になると、ニュースで株価のアップダウンのいきさつが判明していたが、事後確認の為売買には役に立たず!(優待の)権利落ち以降株価は落ちると覚悟はしていたものの、リーマンの空売り等は予測できるはずも無く、まさかの大幅下落!上場後最安値を付けた。
 その時管理人は、、、。

購入日  4月12日
買い単価   294円
株数   750(221,025円)  計 1800株 単価  321円(57,7800円) と難ピン。

 285円位までさがるかなぁーと思ったのもつかの間、株価は反発し瞬間360円近くまで上昇、、、しかし管理人は385円で売る予定でいたため売り切れず、上昇力弱しと諦めの付いた345円で売却(その後320円辺りをうろついてます)。

売却日 4月19日
売り単価   345円(620,415円)
損益    41,863円(税金4,186円未引き)


売買6回目
銘柄    大末建設
購入日  4月21日
買い単価   123円
株数   2000

売却日 4月22日
売り単価   129円
損益    1万950円(、税金10%未引き)

7回目は三井住友建設3000株(取得87円、売却89円)1週間くらいで約5000円の儲け、8回目はライブドア1850株(取得319円、売却323円)1日で約6000円の儲け、現在(2005.4.29)三菱電線工業に5000株(取得125円)を買っています(デイトレせづ、少し待つつもり、出来れば+10円で売りたいが、ライブドアが290円切ったら利食いせず乗り換えるかも、、、)。

 2005/4/29 現在の純利益 約11万2500円 (2004/10〜2005/4/29)








トップに戻る


女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス